スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - |
お茶会終了♪
かねて告知してましたお茶会が、

昨日無事に終了しましたー。



いやー、本当に楽しい時間でしたー。



当日は4名の方々にお集まり頂きました。



「本当にフリーなのか!?

 博多の男の目は節穴なのか!?」



と思う程に、

どなたも実年齢よりかなり若く、

気さくでチャーミングな方ばかりでした。



皆さん10分程遅れるとの連絡を受けて

始まったお茶会でしたが、

最終的に全員が揃ったのが

まさかのvip room予約終了時間30分前(笑)



予定を変更し、

到着された「純!」

あ、いや「順」にまずreadingを行い、

全員揃った最後の30分で

肝心要の「けもの道」話を

高速早送りで喋り倒すという展開となりました。





でも、本当に波長の合う方達に

縁あって集まって頂いたなぁと

帰り道には色んな余韻に纏われた

シアワセなreadingデビューの夜でしたぁ。





お願いしていた

「お茶会を通しての忌憚のないご意見をば!」

も、早速順次頂いて、

皆さんから寄せられる声に共通していることがあり、

参考になること、確信を得たことがありました。



ありがとうございます!!





皆さんから

「次はいつですか?」

「今度はもっとゆっくり時間を」

「もっと話したかったです」

と、嬉しいリクエストを頂きましたが、



これは私のreadingの成せる業と

けもの道ばなしの掴みがグッジョブだった☆



・・・のではなく、

その位、参加して頂いた皆さんそれぞれが

初対面とは思えない程にリラックスしてお話出来る

お人柄だったからこそです。





これからも

お茶会を食事会→飲み会→etc・・・

と趣向を凝らしながら、



お一人ずつの過去のストーリーを

聴かせて貰ったり、



現在抱えている想いをシェアし合ったり、



その中で私にお伝え出来る事は

精一杯お話させて頂き、



そうやって御縁を頂いた皆さんの

未来のストーリーが



キラッキラのピッカピカに

輝いてく様子を

皆で手を叩いて見ていたいなぁ・・・



勉強不足も痛感したので、

もっともっと学びを深め、



新たなイベントも

随時企画していきたい!





と、想像の翼をはためかせましたとさ。



ごきげんよう、

また今度♪





糖×糖の名付けて

「デブまっしぐラムコーク」

も、祝杯ってことで御愛嬌♪






カテゴリ:数秘術 | 23:14 | comments(0) | - |
反抗期はつらいよ
今日は小学校の頃の友達の自宅へお呼ばれ。
彼女の旦那さんは転勤族で、中2の息子さんと2人暮らしです。

そして…
目下この息子くんが、彼女の悩みの種。

子供の頃から少々の事には動じない彼女も
相当、てこずってます。

父親が居れば、
最後にガツン!!と雷落とせば
言うこと聞くのでしょうけどねぇ。

取っ組み合いのケンカもするし、
とにかく口やかましく
怒る様です。


彼の誕生日を聞いてみると
面白い事に友達とその息子くんは
誕生数が全く同じ。

彼は細かい事を言われる事を嫌うので
彼の一挙手一投足すべてを拾って
注意する彼女に、そこを指摘しました。

子供にも出来るタッピングも教えてみたけど
あまりピンと来ない様だったので、
ならばと質問。


勉強しないと
息子くんじゃなく、
あなた自身は何が困る?



掘り下げて行くと、
気付く事があるものですね。



今日の出来事は
私にも良い勉強になりました。


もっと、的確なアドバイス出来るように
なりたい!!



そうそう、今日一番友達のテンションが上がったのは

「ちなみに旦那さんの誕生日は?
ほう、こんなタイプの人だね。」
と話した時でした(^-^)



カテゴリ:数秘術 | 22:29 | comments(0) | - |
over or under
そうなのだ。

去年から今年にかけて生まれた感情を
春が来る前には形にするイメージが湧いて
それからは引き寄せられるように
行動に移していった。
こうして新しいblogも始めて、
自分の中では着々と
「本来の自分がやりたかったこと」
を仕事にすべく、歩みを始めていた。

でも、
「本格的にその時を迎えるまでは」と、
これまでの堅実な仕事で生計を立てながら
全く別の方向へ気持ちが向いていた訳なのだ。

そら、都合の良い話しだ。

もちろん、仕事はしっかりやってた。
でも、そんなのは威張って言えることじゃない。
至極当然なことなのだ。

今回の超ド級の「私のバカーー!!」なミスは、
それを気付かせてくれる為の出来事だ。

これを教訓に、今迄以上に気を引き締めなおして
今の職務に臨もう。

・・・こんな風に、考えました。
そして、
「自分が蒔いた種は自分で刈り取るべし!」
「気の進まないことほど、早めに済ませるべし!!」
という性分も炸裂し、全部自分の責任と認識して
早々に後始末しました。


・・・でも、
「やっぱもう、この仕事をやり尽くしたって事だな。
 これまでずーーーっと緊張感保ってやってきて、
 ここへ来てこんな事をしでかして。
 しかも、今の会社に関して言えば、なんつーか
 そもそも一人でこんだけの管理が所詮無理だわ。
 上の人達は自分の蒔いた種も尻拭いは他人にさせるし、
 こんな会社の都合に、こっちばっか聞き分け良過ぎるの、
 もうやっぱ卒業したいわー。」

って感情があるのも、ほんとなんです。

私という一人の人間の中でも、
こんな風に対極の感情がある訳で、

そんな自分を俯瞰で数秘的に視ながら

「おーおー、どっちも私の性分が出てるねぇ」

なんて冷静に感じてました。

 
カテゴリ:数秘術 | 15:07 | comments(0) | - |
1な人々
昨日は我が家の車の定期点検DAYでした。

待ち時間が掛かるのは承知の助だったんで、
ファイルとノートと筆記具持参で、いざディーラー♪

週末に、数秘術の一区切りを終えたし
これからは自分で
「私なりの数字毎のストーリー」
を組み立てっぞ♪
なんて、鼻息もブフーッと。


キーワードとか象意とか
思考・行動、恋愛・結婚観、仕事面
などなどを書き出し、
でもって色ペンで強調とかしてたら

興が乗って参りました!

そしたら…

「あなた方ほんっとに…(≧ε≦)」

と、
「1」を持つ人々のことが
すんなり入って来ました。


やっぱ、書くことも、好きだなー私。





カテゴリ:数秘術 | 12:58 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |