<< My Life,My Story ~episode 4~ | main | My Life,My Story~epilogue~ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - |
My Life,My Story~episode 5~
人生にはいくつもの扉がある

人生で起こるハプニングこそが
その扉を開ける鍵だった

人生の袋小路には
幸せへの扉が隠されていることを体験してきた
OPEN SESAME 代表 福岡那央依さん

窮地に追い込まれた那央依さんを救い
新たな世界に導いた
5つの扉のエピソードをご紹介します

取材:Brilliant Space

=====

open sesame no.5 使命を見つける扉

「自分の使命はなんだろう」

人生に時折おこるハプニングの渦に飲み込まれながら
自分は何のために生まれてきたのか
自分のやるべきことは何なのか
問い続けてきました。

そんな時出会った
バースデーリーディング
生年月日から個性、才能、その人らしさを紐解きます。

鑑定してもらった結果
那央依さんの誕生日に刻み込まれていたメッセージは
「伝える」「橋渡し」

このキーワードはすんなりと腑に落ちました。
そして、自分の使命をはっきりと言葉にする勇気をくれました。

那央依さんは自分の使命についてこう考えています。

「自分の身に起こった
変化・変容の経験からの気づきをもとに
迷っている人に一歩踏み出す勇気を与えたり
必要なメッセージを伝えたりすること」

使命を見つける方法は一つ

「ほんの些細なことでもいいので
心のそこから自分が喜ぶことは何か
それを注意深く観察することです」

日記を書くことで自分を分析したり・・・
好きな物を食べたり・・・

小さな「好き」「うれしい」を観察することで
使命が見えてくると那央依さんは言います。

自分という大輪の花を咲かせる
そのためのヒントは那央依さんがオーダーメイドで準備します。
生年月日、名前、色彩、心理学、エネルギーワーク・・・

那央依さんが愛と共に手渡す
オーダーメイドの鍵
キラキラと輝く魔法の鍵
その鍵で人生の扉を開けるのは、あなたです!
=====
取材後記
Brilliant Space 代表 石松多美子

「伝える」ことが使命であるという那央依さん
20代の頃、大分のラジオ局で
アシスアントをしていたこともあるそうです。

この時のことを話す那央依さんは
本当に楽しそう

やはり「好き」は使命につながっているんですね!

好きといえば、「旦那はん」
ご主人のことを話す那央依さんもまたうれしそう
世界で一番好きな人が一番近くにいてくれる
それは女性にとって最高の幸せではないかと思います。

さて、福岡那央依物語
5話にわたってお届けしてきました
人生の袋小路に立たされ
追い詰められたからこそ発見した
人生がひらける5つの扉

記事を書きながら思ったのですが・・・
5つの扉の先にある世界は
実は一つにつながっているのではないでしょうか

扉の向こうに広がっているのは
本来の自分の声に従って生きる世界
誰もがキラキラと輝いている世界

だから、どれか一つでもいい
扉を開くことができたら
きっと見えている世界が変わる・・・

今回の福岡那央依物語が
あなたの人生の扉の存在に気づくきっかけになるとうれしいです。
どうぞ、ワクワクしながら鍵をオーダーメイドしてみてくださいね。


〜マイクだいすき!話すこと歌うこと大好き!〜
iPhoneImage.png

iPhoneImage.png

〜以下、本人談〜
あぁ、とうとう終わってしまいました…
本人の私が、誰より楽しみだった私の物語。
多美子さんから届く深夜便、毎晩本当に楽しみでした。
終わってしまって淋しいです…
しかーし!次回、「エピローグ」として
今回の取材についてお話ししますよ!
それに、私の物語はまだ始まったばかりです。
今回の取材も、それを後押しする為に宇宙が贈ってくれたギフトでした。
ギフトに息を吹き込めるかどうか、
ちゃんと行動に移せるかどうか、
ここが要です。
「私ごときがいいのかな」
「まだ早くないかな」
こんな風に自分を低く見積もったり
誰かと比べてジャッジすると、
当たり前ですが「それなり」の結果しか望めません。
それを私が、長〜い時間とお金と労力かけて
体験したからこそ、今回の
「そこまで喋っていいとかいな?」
も赤裸々オープンに踏み切りました。
デブでお金も肩書きもない、大きな怪我もした
何よりの武器となる若さもとうに手放した
そんな私でさえ、自分の意図and行動で
ここまでリカバリー出来たから、
誰にでも出来ます。本気なら。
そして私もまだまだ発展する気満々です!
前途洋々ですから〜

オーダーメイドの魔法の鍵で
イイ塩梅の未来へアプローチ
Open Sesame
カテゴリ:福岡那央依物語 | 10:09 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 10:09 | - | - |
コメント
コメントする