<< My Life,My Story~episode 5~ | main | 毎日が夏休み >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - |
My Life,My Story~epilogue~
5日間に渡ってお届けしてきました
5つの扉の物語。
たくさんの方に楽しんで頂けたようで、
アクセス数の跳ね上がり方も
どえらい事になっております。

第1話公開後、普段の20倍をマークし
「恐るべし多美子マジック!」と思ったのも気が早く、
一番人気の飛び降り回、第3話では40倍でした。

覗いてくれたみなさん、本当にありがとうございます!

私自身が読み返して気付いたのですが、
5つの扉のどのお話の中でも、

「今、ここの自分の感覚を大事に。
 自分が楽しいか、ワクワクするかを大事に。」

ということをお伝えしています。

「お金の扉」でお話した「安定と保障への固執」
「美の扉」でお話した「コンプレックス」
「奇跡の扉」でお話した「身体的な不安」
「運命の人に繋がる扉」でお話した「人間不信」

これらを抱えたことで、
私は、最悪のパターンを考えて
ダメージを最小限に抑える選択をしてきました。

過ぎたことに捉われて、
まだ起きていないことを憂う。

これが私の可能性を
どれだけ狭めてきたか。

でも、ぜーんぶ、紙一重!

「安定と保障に固執」してきたから
慎重さと、現実的な対処法を得ました。
「コンプレックス」があるからこそ、
克服したくて情報収集する癖がつきました。
「気の持ち様で身体は良くも悪くもなる」なら
人の意見より自分の感覚を大事にします。
「自分も他人も映し鏡」、
自分次第で出会う人が変わるんです。

ならば、私の可能性フルスロットルで
人生を謳歌したい!

今この瞬間を、御機嫌に過ごしたい!

そこにフォーカスしてから
本当に、人生好転劇場の開幕です。

んもーね、カードがどんどんパラパラひっくり返るんです。
まるで頭の上で、神様が笛吹きながら
「オーライ、オーライ♪」って誘導してくれてるみたいに、
今ココなタイミングで、今コレなプレゼントに
気付くようになったんです。

本命を生きると、
自分は勿論、宇宙が喜んで
どんどん後押しをしてくれます。

私の本命は、
とにかく「伝える」こと。

喋るの大好きなんですもん。
声を使ったアプローチを楽しみます。
私の変化変容を面白おかしく話すことで、
「誰にでもそれが出来るのだ」ってことを
伝えたいのです。

そして、「架け橋になる」ことも積極的に取り組みたい。
私自身が運命の人を自力で見つけたからこそ、
そして結婚こそが転機だったからこそ、
「結婚」に向けての架け橋にもなれたら嬉しいし、
同じ様なスタンスで仕事をしている
様々な業種のプロをレコメンドしたりしています。


誰もが可能性の宝庫です。

生年月日や名前には、
あなたの可能性がたくさん秘められています。
それを活かせていないなら、
思い込みを手放し、環境と習慣を整えればいいのです。

誰もが、情熱大陸の主人公なのですーーー!


そう思って選んだ道だけれど、
今回の取材を通して、より強くそう思いました。

誰もが、素晴らしいドラマを生きている、
誰もが、誰かに影響を与え得る人生を
今まさに歩んでいる途中なのですね。


多美子さんは、
御自身が主役を張る場面では堂々とそれに徹し、
一方では人やモノにスポットを当てて
あるべき形に調えてくれる、
本当に魅力的な方です。


そんな方から、私という一人の女性の
通ってきた道、これから進む道を
照らして貰った5日間、
本当にシアワセでした。

私も、
太陽の様に元気ハツラツゥ♪で講座やイベントを開いたり、
月の様にカウンセリングやセッションで寄り添ったりしながら、
その方が一番輝ける場所への扉を開ける鍵を、
一緒に探したいです。

私のロゴは、花冠ですが、
私達女性は、どんなに年を重ねてどんなに役割が増えても
蝶よ花よのお姫様です。
ママの顔も持つお二人には、
夏休みという、いつも以上に忙しい期間だったのに
私にお力添え頂いた多美子さん、とくちゃん
本当にありがとう。
しっかり、バトンを繋ぎます!

Special thanks for Brilliant Space


オーダーメイドの魔法の鍵で
イイ塩梅な未来へアプローチ
Open Sesame
カテゴリ:福岡那央依物語 | 01:36 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 01:36 | - | - |
コメント
コメントする