<< お茶会への道、其の壱 | main | お茶会への道、其の参 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - |
お茶会への道、其の弐
皆さんは、出逢いが欲しい時、
どうされますか?

私は、

紹介は、上手くいかなかった場合に
間に入った人へのあれやこれやを考えるので
イヤなんです。

お見合いも、
「そもそも好きな人と長く一緒に居たいけん
結婚ってするんやないん?
結婚する為にお金払って相手見つけるって
本末転倒やん」
なーんて強気なデブだったので
選択肢にありませんでした。

そうなんです。デブでしたー。
最重量時は84キロありました。
それは20代ですけど、当時
猫だましで人気だった小兵の力士より重かった…。
相撲取りより重いとか、ありえん!
それがキッカケで13キロは落としたんですけど。
でも30代も標準体重は常に上回ってました。


そんな、
黙ってても向うから相手が来てくれる
容姿でもないのに、
紹介もお見合いも「やだもん」とか
言ってる場合か!?な私。

でも、危機感はありました。
なので、アクション起こした訳です。

さて、一番大事な
「何をしたのか」
これは端折ります。

「ふざけんな!」
かもしれませんが、
ここには私の血と汗と涙の結晶が
詰まっているのでございます。

なので、NETで顔も見えない
誰かにサラっと伝えられません。

正面から向かい合ってお話ししたいです。

だから、お茶会やりたいのです!!

以前の私と同じような女性たちに、
「自分次第で自分の未来は
いっくらでも変わるんです。」
って事をお話ししたいのです。
余計なお世話でごめんなさいーー!!

私の赤裸々な「けもの道」をお話しし、
その後で、集まって下さった方達を
おひとりずつreadingし、
まずは自分らしく溌剌と
新しい扉を開けて貰うお手伝い、
そして、理想の相手とムフフな未来への
出発へのお見送りをしたいです。
ご希望があれば、道中の並走も考えます。


ちなみに
私は「占い」って括るのが嫌なので
「reading」という表現をしていますが、
これは、誕生日や名前などの個人的データを元に
誰もが生まれながらに持っている本質、使命、
得意分野、適職、相性の良し悪し
その他もろもろを読み解くことを指しています。
相性は私自身があんま当てにしてないんですが、
気になる人にはお話ししまーす。

また、「婚活」っていう表現もあまり
可愛くないので、「けもの道」を使ってます。
え?けもの道の方が可愛くないですか?

私の大好きなスピッツの曲に
「けもの道」ってあるのですが、
是非この歌詞をご一読下さい。
http://www.uta-net.com/movie/16045/


さて、「其の参」にていよいよ
お茶会の詳細告知です!







 
カテゴリ:セルフ婚サル | 14:46 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 14:46 | - | - |
コメント
コメントする